トップページ > 地域生活のサポート > 手話通訳・要約筆記でのコミュニケーション支援

聴覚障害者のきこえをサポート 〜手話通訳・要約筆記でのコミュニケーション支援

聴こえない人へ情報提供するために手話通訳者を派遣します。
また、手話がわからない聴覚障害者や中途失聴者に対しては要約筆記奉仕員(筆談でのサポート)の派遣も行なっています。情報保障と併せて生活相談も行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

あなたの音をサポートします。

手話通訳者の相談イメージ写真

手話通訳や要約筆記を依頼したい!

手話通訳や要約筆記を依頼するには事前の予約が必要です。サービス内容、利用時間等は状況により異なります。
詳しくは手話通訳設置事業ダイヤルへお問合せ下さい。サービスの利用手続きや日常生活相談まで対応させて頂きます。


お金が心配…いくらかかるの?

無料です。


日常の悩み事を相談したい!

  • 書類が届いたけど、内容が分からないから教えてほしい…。
  • 近所づきあいがうまくいかないず、もしもの時不安…。
  • コミュニケーションがうまくとれず職場でトラブルとなった…。
  • 情報が入らないが為にどこの病院にかかればいいか分からないから教えてほしい…。

手話通訳者設置事業では専任の聴覚障害者相談員が常駐しており、日常相談に手話や筆談で対応致します。
また、本会や当事者団体の行事等では磁気誘導ループ(聴覚障害者用の補聴器を補助する放送設備)によるきこえのサポートも行っています。 手話通訳者の派遣と併せてお気軽に日常的なことをご相談下さい。

手話通訳・要約筆記についてのお問合せは…

手話通訳設置事業ダイヤル  FAX・TEL 047-485-8822

ページトップへ戻る
Copyright(C) 社会福祉法人 八千代市身体障害者福祉会 All Rights Reserved.   当サイトに掲載されている文章・画像等の無断転載はご遠慮下さい。